忍者ブログ
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
kamera25
職業:
電気工事
趣味:
ゲーム制作

一言

仕事で失敗し、丸坊主になった人のイラストです。 (プロフィール画像変わりました。)

フリーエリア



カテゴリー

最新CM

[10/03 ora exacta]
[09/22 F19]
[03/24 F19]
[01/29 森下 拓]
[11/14 F19]

オープンセミナー2015@広島に行ってきた + 懇親会で発表してきた

オープンセミナーというのは、中国地方(広島・岡山とか)で行われている大規模なIT勉強会です。ちなみに、実は私が初めて参加した勉強会はオープンセミナー広島2013でした。なので色々思いが深いです。

今年の広島版では、クラウド時代の構成管理入門というテーマで行われました。

アマゾンやGoogleがクラウドを促進した結果、今では「オンプレミス(=自分でサーバ買う)とか小学生までだよね~」という状況になってきています。そんな状況でオンプレミスの開発を引きずるのは、「どうなのよ?」って事で新しく効率の良い開発方法が提案されてきています。

その手法の一つがVagrantやDockerと言った、仮想化を活かしたものです。サーバのOSに小難しい設定を書くのでなく、サーバのOS上で新たにOSを乗っけて、このOSの設定を弄ります。これによって、開発に使う環境を使い捨て出来るので、ゴミが残らなくなります。

例えると、これまでは「一つの机で作業していて、全ての材料(=システム)と工具(=設定)がその机にある」という状況でした。仮想化はそうではなく「複数の机を用意して、それぞれの机に必要な材料と工具を置こう」という発想です。

前者は材料(=システム)が要らなくなっても、不必要な工具(=設定)と必要な工具が分かりにくく、ゴミが残ってしまう。

後者では材料(=システム)が要らなくなれば、机と机に乗っているモノごと捨ててしまえば良いですよね。



また使い捨てをするのは良いけど、いちいち構築し直したらサーバ設定をするのメンドクサイですよね。何度もOSの再インストールをするのはしたくないですよね。説明書見ながら一から設定とか…

サーバが説明書を読み取って、勝手に環境を構築してくれるソフトウェアがあればなぁ~

それが二つ目の方法の、ChefやAnsibleやItamaeやPS DSCなどの構成管理ツールです。こいつらはサーバ説明書(もちろんコード記述ですが)を書いてやると、自動的に環境を作ってくれます。

これをすると仮想化する時も楽です、「あれ?この材料を加工するのに、どんな工具必要だっけ」という心配がなくなります。更に仮想化だけでなく、システムを実際に動かす本番用サーバにも使えるので設定が楽になります。

詳しいスライドやセッション内容はこちらからどうぞ。



懇親会はLT駆動開発#11と同時開催でした。という事で今年も発表させて頂きましたよ。(ちなみに去年はUnity勉強会の事を話しました)


自分が作った、Hubotをサイボウズライブで使うためのアダプターについて発表しました。

Hubotというのは、ボットを作る為のソフトウェアです。ナウでヤングな人たちはこれを使って、遠隔コマンドを送り、色々な作業を楽にしているらしいです。

スライドに書いてある通り、仕事でサイボウズライブを使う事になったので、それならHubotで色々コマンド送ったり、レスポンスあったりしたら楽しいじゃん!ということで作りました。

イシューやプルリクお待ちしております。

https://github.com/kamera25/hubot-cybozulive

そういえば、これを見せた友人に「細かいユーティリティ作らしたら、お前はすごい。」と褒められました。今後もこんな感じで便利で小さなツールを作っていきたいと思います。



色々勉強になりました。クラウドが本格的に普及し始め、色々な事が変わりつつありますね。とりあえず事始めに、今回習ったVagrantから初めて見ようと思います。

来年も参加したいです。

さて次に参加する勉強会ですが、CTF for ビギナーズ2015広島に行ってくる予定です。この勉強会ですが、ハッカーの卵の人たちが学ぶイベントだそうで、パソコン初心者の私は戦々恐々しております。

また感想とか載せますので、よろしくお願いします。
PR
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可